清水富美加の引退報道で2017主演映画はどうなる?気になる4作品紹介

更新日:

Pocket

清水富美加 映画 どうなる 2017

突如引退を発表して「幸福の科学」へ出家してしまった清水富美加さん。
しかし、芸能活動が上り調子になり仕事が順調に増えてきた彼女が突然引退したことで、多くの仕事に穴を開ける結果になってしまった!

とりわけ、2017年は映画の出演予定が多かったらしく、映画関係者は対処に大忙し!

ここでは、清水富美加さんの2017年出演予定だった映画作品を紹介します。
そして、無事映画は公開されるのでしょうか?

Sponsored Link

清水富美加(しみずふみか)のプロフィール

生年月日 1994年12月2日(2017年時は22歳)
出生地 東京都
身長 162 cm
血液型 A型
趣味:ギター・作詞
職業 女優、ファッションモデル
活動期間 2008年 -
事務所 レプロエンタテインメント

《主な出演テレビドラマ》
「仮面ライダーフォーゼ」
「連続テレビ小説 まれ」
「となりの関くんとるみちゃんの事象」

彼女の役柄で今でも人気があるのが「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン:城島ユウキ 役です。

清水富美加 引退報道

huluで「仮面ライダーフォーゼ」が視聴する(2週間無料)

 

順調に見える芸能活動、2017年映画出演予定作品

「仮面ライダーフォーゼ」で1年間みっちりと演技を勉強した彼女。その頃から無邪気なちびっこや、大きなお友だちからの人気も高く、NHK「まれ」で土屋太鳳(つちやたお)とともに一気に大ブレイク!!

その後もドラマ・映画・ラジオと出演作品もかなり多いです。

2017年も順調にいけばすでに4本の映画出演が決まっていました。しかも全て主役級!今後が期待されていたんですね。

 

「暗黒女子」女子高が舞台のミステリー作品

清水富美加 飯豊まりえ 暗黒女子

2017年4月1日公開予定の作品は「暗黒女子」
清水富美加は飯豊まりえ(いいとよまりえ)とともにダブル主演。

撮影はすでに完了しており、当初2月21日の完成披露試写会では登壇する予定だったが、引退発表によりこの日の登壇予定はなくなりました。

しかし、映画は無事に公開されるようです。今回の引退問題で一番キズの浅い作品となります。

“飯豊まりえ”
飯豊まりえプロフィール
生年月日:1998年1月5日 (2017年時19歳)
出身地:千葉県
身長/体重:167 cm / 43 kg
本名:飯豊万理江
所属:エイベックス・マネジメント

主な出演作品
「獣電戦隊キョウリュウジャー」「連続テレビ小説『まれ』」「MARS〜ただ、君を愛してる〜」など

U-NEXTで「MARS〜ただ、君を愛してる〜」を視聴する(31日間無料)

 

「笑う招き猫」漫才コンビを組んで繰り広げる青春ストーリー

笑う招き猫 清水富美加 引退報道

Sponsored Link

「笑う招き猫」は2017年4月29日公開予定。

元SKE48の女優・松井玲奈(25)と共に漫才コンビを結成し、デビューする群像劇。映画公開前にテレビ(TBS系3月21日から火曜深夜1・28)でドラマ全4回分を放送する、映画とテレビをクロスリンクさせた作品。

しかし、この試みが仇となってしまった。この引退騒動で映画もテレビドラマも共倒れの危機に・・・。
いまだ(2月17日現在)テレビ放送と映画公開の最終判断はされていない状況です。

“松井玲奈”
松井玲奈プロフィール
生年月日:1991年7月27日 (2017年時25歳)
出身地:兵庫県
身長:162 cm
女性アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバー
所属:Grick

 

「東京喰種トーキョーグール」大人気マンガを実写化

清水富美加 映画 2017 東京グール

そして今、問題にされているのがこの2017年夏公開予定の「東京喰種トーキョーグール」

撮影はすでに終了しているのですが、彼女はこの映画の出演に懐疑的だったようです。

この作品は人間を食べる「喰種(グール)」という種族がでてきます。清水富美加さんが演じるヒロイン役も
人間の死肉をたべる喰種の1人です。

幸福の科学に出家した彼女としては、この倫理観がどうも許せなかったようで出演事態を断りたかったようですが、「断ったら仕事を干される・・・」との恐怖心から仕方なく出演してしまったらしいのです。

ビジュアルイメージでは今までトレードマークであったロングヘアーをばっさりとカットしてやる気満々な感じだったのに・・・。

出演決定や撮影と入信・出家の前後関係が定かではありませんが、そんなこんなで上映事態が危ぶまれている状況です。

huluでアニメ「東京喰種トーキョーグール」を視聴する(2週間無料)

 

「泥棒役者」代役決定で撮影再開?

「泥棒役者」は2017年11月公開予定の映画。関ジャニ∞の丸山隆平(33)が初の単独主演で1人で泥棒・豪邸の主人・絵本作家・編集者の4役をするということで注目が集まっている作品です。

ここで清水はヒロイン役に選ばれて撮影もしていたのですが、引退発表で一時中止。
しかしついに代役が決定。石橋杏奈さんが演じることになり無事に撮影を続行するそうです。

石橋杏奈のプロフィールはこちら

 

まとめ

清水富美加の突然の引退劇でドラマ・CM降板が続々決定。
映画「泥棒役者」も代役が決定し、清水が演じていた部分を撮り直しするようで、その経費が数千万円かかるとか。

これからますます違約金関連の話がでてきて、総額億単位になるのでは?とささやかれる彼女。この補填はどうするのか?

ほぼ完成しているのにお蔵入り?が危ぶまれる映画「東京喰種トーキョーグール」も気になります。お蔵入りなら、撮影スタッフや他出演者たちが可哀想すぎますね。

 

Sponsored Link

-人物
-, ,

Copyright© コスモプレス , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.