シン・ゴジラのネタバレ(2)ストーリー評価です 絶望感が半端ない中盤が最高潮!!

更新日:

Pocket

シンゴジラ ストーリー

シン・ゴジラのネタバレ(1)ストーリー評価です!閲覧は自己責任でお願いします!

↑こちらの続きです。

オブラートに包んだ評価・感想を書きますので、ネタバレ読みたくない方は、退避お願いいたしますm(_ _)m

・・・では大丈夫でしょうか?

それでは、映画中盤から!

Sponsored Link

こういうのが観たかった!絶望感が半端ない、ボルテージMAX!

ちょうど中盤にさしかかる60分前後から、この映画の最高の見せ場が始まります。

予告で見慣れた姿のゴジラが海から出現!神奈川から東京へ向かってノシノシ歩いていきます。

・・・そう、最初に現れたギョロ目の地を這っていた生物も同じゴジラだったんです。この映画でのゴジラとは水棲生物が海中に投棄されていた放射性物質を食べたことにより変化?進化?したものであり、ドンドンと体型が進化していくのです。

自衛隊は東京へ行かせまいと、多摩川沿いを防衛ラインとしここでゴジラVS人間の第1ラウンド開始!

今回の映画は自衛隊が大迫力で活躍します。ゴジラには全く攻撃効いていないですけど・・・(T_T)。しかし、今までの若い隊員が、かっこいいセリフを吐きながら機体を操縦して戦う!っていう寒い演出がなく、とても良いです!庵野監督わかってる!

そして、東京へ着いてしまったゴジラと自衛隊の夜間での戦闘!

ウルトラマンジャックに夕日が似合うのと同じくらい、ゴジラには夜が似合いますね。今回はゴジラのデザインもグロテスクなので夜間のシーンはさらに怖さが引き立ちます。

一生懸命攻撃しているのに、自衛隊の攻撃では歯が立たず・・・なので、ついに米軍がやってきます!

 

ゴジラついに本気だす!まるで伝説巨神兵に進化?!

シンゴジラ ネタバレ

Sponsored Link

米軍の容赦無い攻撃に今までなすがままだったゴジラは、ついに本気をだします!

ここからがこの映画最大の見所であり、ハイテンションであり、盛り上がりです!!!!

ついに口から・・・炎が

って炎・・・?炎はガメラじゃ・・・?でも、その炎の量がすごくてかっこいい。周囲のビルを焼け野原にしていきます。

そして、その炎がしだいに白く・・・レーザーのようになっていく・・・

ナウシカの巨神兵のようなビームを口から発し、街を破壊していきます。そして今度は背中から・・・

イデオン?これはイデオンなのか?

シンゴジラ ネタバレ

ってくらい背中から白いビームを無数に放射!米軍機を全滅させます。これは個人的な最大のビックリサプライズです!

なんと、こうきたか・・・新しいゴジラの攻撃技が見れるとは思ってもいませんでした^^

まるで、巨神兵の口からビーム+イデオンの全方位ミサイルの演出をやるとは・・・

しかも、寄生獣みたいにアゴ割れたり、尻尾からも・・・

ここからの絶望感が半端なく、アニメ監督ならではの破壊っぷり。邦画の監督じゃここまでの破壊の演出はできないのではないでしょうか?

まるでナウシカの火の7日間、そして、うろつき童子の超神が街を破壊するシーン・・・これをミックスしたようなシーンがゴジラを通して実写版で見れるとは・・・

アニメではよくある演出かもしれませんが、実写でやるとやはりかっこいいですね。ゴジラの鬼畜っぷりや恐怖感がすごくて、絶望感もハンパないです。こういうゴジラが観たかったんです(T_T)

ここはもう本当に震えましたね。
すごかった・・・カッコ良かった・・・絶望した・・・

 

さらに続きます>>

 

Sponsored Link

-エンタメ
-, ,

Copyright© コスモプレス , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.