シン・ゴジラのネタバレ(1)ストーリー評価です!閲覧は自己責任でお願いします!

更新日:

Pocket

シン・ゴジラ初日に見てきました!まずはパンレット紹介から!

7月29日公開初日に有給つかって「シン・ゴジラ」見てきちゃいました。いい映画で折角なのでちょっとだけネタバレという名の評価感想を書いていきたいと思います!の文字が!

まずはジャーン・・・・

パンフレットです!

シンゴジラ ネタバレ

ネタバレ注意の文字が!結構、ページ数があって850円でした。裏面には、

 

映画をよりお楽しみ頂くため、映画ご鑑賞後にお読みください。

という文字が(汗)なので鑑賞前には中を見ませんでした。

でも、中身をサラッと数ページ・・・

シンゴジラ ネタバレ

シンゴジラ ネタバレ

シンゴジラ 評価

 

こんな感じです。全体的に赤と黒ベース。明朝体フォントでエヴァっぽいと言えばエヴァっぽいです。でも、庵野監督だからってなんでもエヴァに結びつけるのはよくないですけどね。
次からは、全部は知りたくないけれど、ちょっとは知りたいという方のために、オブラートに包んでバレというか感想?など書いていこうかと思います。ガッツリネタバレが欲しい人はごめんなさいm(_ _)m

やっぱり、映画観たいから引き返そう!と思ったなら、今すぐ他ページへ飛んでください!
いいですか・・・

 

5・・・

 

4・・・

 

3・・・

 

2・・・

 

1・・・

 

ゼロ!!!!!

 

ではここからが本番です。ザックリとしたストーリーや感想を書いていきます。その際、バレもポロっとでるかもですが、なるべくオブラートに包んでいきます。

 

サクッとストーリー!早速巨大生物登場!ってあれコレどちら様ですか?

東京湾からスタート。しかし、開始10分弱でいきなり、尻尾が海中からでてきます!

Sponsored Link

は、速いよスレッガーさん!!

今までのシリーズのような前半の助長な人物紹介的なエピソードはなく、スピルバーグの「激突」みたいにいきなり本題から入っていきます。こういうの嫌いじゃないです!

すぐに、巨大生物の存在を知ってしまった日本政府は緊急会議ばっかりやってます。人のアップを多様したカメラワークですが、サスペンスタッチでこういうの嫌いじゃないです!

ここから、今までのシリーズとは違う登場シーンが始まります。

海からカッコ良く巨体を現してノシノシ歩いてくるゴジラをイメージしていたのですが・・・なんと尻尾と背びれを地表にだしながら地中を蒲田方向へ進んでいきます。

でもちょっと黄色っぽいんだけど・・・?なんて思っていたら、やっと姿がでてきた!!!と思ったら

なんじゃコレ?

地を這って気持ち悪いものがでてきた!目が、目が怖いよ!

これ、正直ビックリサプライズでした。これとゴジラが戦うのか・・・?ゴジラにやられるカマセ怪獣なのか・・・?何の情報もなく観たのでこいつにはビックリでした。

背びれはゴジラなんだけど、目がギョロ目。腕は上腕はあるけど、前腕がない。およそ50メートル位の大きさ。けっこう素早く地を這うので気持ち悪いです・・・。キモいです・・・。

しこたま大田区当たりを蹂躙(じゅうりん)したあと、痙攣?して動きがピタリと止まります。

そしたらなんとカラダがムクムクと変化・・・

そして急いで海に帰っていきました。これってもしかして・・・

 

今までにないスピード感があってけっこう人間パートも面白い

シンゴジラ 評価

人間パートは主に日本政府を中心に展開されます。これは、日本VSゴジラという構図をあらわすのにいいと思いました。変に一般人が主人公だと、今までのシリーズとあまり変わらないので。

そして石原さとみ登場!

ニュースのキャスト紹介で当初は石原さとみさんの役柄をみて、こういう峰不二子っぽい感じのキャラってゴジラに合うのかなぁ・・・なんて思っていたのですが、けっこういいです。イケてました。

月9のドラマでも話題になった得意の英語力を活かした米国の使者役としてベリーグッです。ネイティブのような発音の綺麗さで邦画によくある、ちゃちい芝居っぽさは感じられませんでした。

これも、うれしいサプライズでしたね^^

今までのゴジラ映画はイマイチ人間パートが、ノンビリ調で好きではなかったのですが、この映画ではカメラワークも含めてけっこうな緊迫感があります。

画面構成もアニメではよく見るけれども、邦画ではあまりない整然とした構図がいっぱいあって、いいです。ちょっとイメージしずらいすかね^^

 

その2へ続きます>>

 

Sponsored Link

-エンタメ
-, ,

Copyright© コスモプレス , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.